年会費改定のお知らせ

  • 2018年01月31日


会員各位

平成30年1月吉日
全国弁護士グループ
会長 棗 一郎

【年会費改定のお知らせ】

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素より本会の活動にご理解とご協力を賜り感謝申し上げます。

本会は、ご承知のように所得補償保険を中心とした全国の法律事務所の補償制度の充実に向け創設以来取り組んでまいりました。現在、全国の諸先生、およびその事務所の支持を受け大きな集まりとなっております。

さて、本会においては、会員の福利厚生の充実について全国の先生より広く声を集め  改善に取り組んでおり、毎年多数の会員が各種の給付を受けていることはご高承の通りであります。
しかしながら、昨今の社会情勢の変化による経費の増大については切実なものとなってまいりました。つきましては、今後も健全な会運営を継続していくために、平成14年より15年間にわたり維持をしてまいりました年会費300円について、昨年10月21日の総会において年会費の値上げを提案し下記のとおりご承認をいただきました次第です。

なお、昨年6月1日には見舞金制度の改定を実施し、災害見舞金給付内容の大幅な見直しなどの会員の福利厚生の充実を図っております。
この度の年会費の値上げにあたり会員の先生方にはご負担増となりますが、何卒ご理解を賜わりまして、引き続きのご支援とご協力をいただきますようお願い申し上げます。
敬具

  • 会費改定額:(改定前)年額 300円 ⇒ (改定後)年額 600円
  • 会費改定日:平成29年10月21日

Q & A よくあるご質問

入会について
福利厚生制度について
所得補償保険について
団体長期障害補償保険(GLTD)について
事務所の独立・法人化について
新・団体医療保険について